>> どんぐり家公式ネットショップはこちら <<

生きることに疲れたあなたへ。一時的にでもリラックスできる方法…。

『生きることに疲れ』て何をしても喜びを感じられず、楽しくないことってあると思います。周りを見てもイライラし、すべての事が嫌になる。そんなあなたへ、今日は生きることに疲れて、喜びを感じられずに悩んでいる事が少しでも軽くなるように、一時的にでもリラックス出来る方法についてどんぐり仙人に聞いてみることにしました。

スポンサードリンク

『生きることに疲れたあなたへ、一時的にリラックスできる方法』についての俳句

生きることに疲れた

どんぐり仙人

生き方の 絶滅危惧種 青い山
どんぐり仙人から一言

たった一人で、山奥で質素にその日、その日を大事にして暮らしているご老人。尊敬します。いつもニコニコ野良仕事。彼の頭の中は空(くう)の一文字。

『生きることに疲れたあなたへ、一時的にリラックスできる方法』についてぐりちゃんはこう考える

ぐりちゃんが生きることに疲れたあなたへ、一時的にリラックスできる方法を考えてみたよ。

ぐりちゃん

ぐりちゃんは疲れた時、あてもなく散歩をしたりするんだけど、広場で老人たちがゲートボールをやっている姿をよく目にする。ひとつひとつの動きがゆっくりで、走りもせず、非常にのんびりした時間が流れている。

見ているとこっちの時間までも、ゆったりとした気分になってくる。ふわふわっとね。

そんな時、ふと、これは本当に面白いんだろうか?なんて考えることもあるんだよね。

ほら、世の中のスポーツってスピーディーでパワフルなものが多いでしょ?野球にしてもサッカーにしても、バレー、バスケットボール、卓球などなど。ゴルフだって、パチーンって飛ばす瞬間が非常にパワフル。

だからね、そういうスポーツに比べてゲートボールってすごく異質な存在だと思うんだ。

それなのに、ご老人たちは楽しそうにゲートボールを楽しむ。そしてそこに若者はいない。それはなんでだろうって考えたんだ。そしてどんぐり仙人にも聞いてみた。

どんぐり仙人

人は会社を定年退職したり、第二の人生を送ったりするようになると、地位肩書きは関係なくなり、更に年齢を重ねると食事も少量ですむし、旅行に出掛けることも少なくなるそうです(人によりますが)。毎日の生活費も若い時に比べれば、かからないようになります。最終的に心と身体が健康で毎日を楽しく暮らせることが大切なんじゃないかな。

つまりね、人間は変化する生き物だって事だと思うんだ。

ぐりちゃんには、今はまだゲートボールの楽しさがわからない。でもきっともう少し時間が経てば、その楽しさがわかってくる時が来る。

人は変化する。

あなたが今、苦しんで、悩んで、辛いと思う事。それは永遠じゃない。きっと必ず終わりが来る。きっかけがあるかもしれないし、時間が過ぎて気持ちが変わることもあると思う。いずれにしても、苦しく辛い気持ちはずっとは続かない。

もちろん、そんな後の事なんてどうでもいい!「今」辛いのが嫌なんだ!って思うかもしれない。そんな時はこう考えよう。

辛いは幸せの一歩手前。

「辛」と「幸」という字は、よく似ている。

「一」を足すだけで幸せになる。「辛い」は自分に変化を起こすタイミングを教えてくれるサインなんだ。山奥で質素に暮らしているおじいちゃん。ニコニコ野良仕事。これを見て、憧れる若者は正直な所少ないと思う。都会で豪華に暮らしたい。野良仕事なんて嫌だ。クールに汗をかかずに働きたい。

そう思う人は多いんじゃないかな。

でもさ、何が幸せなのかなんて人それぞれ。みんながそうしているから。みんなが憧れているから。みんなが…。そう思い込んで凝り固まった理想を一つ壊してみたら、新しいものが見えてこないかな?

幸せはいつも自分の心が決める。

お金がなくても、友達が少なくても、仕事が出来なくても、人から見たら汚い服を着ていたとしても、人に馬鹿だと言われても、どんな扱いをされたって、自分の心が幸せだと叫び、体が健康体ならそれはもう立派な幸せのひとつの形。

辛いときは自分の考え方を一つ壊してみよう。そしたらきっと少しだけでも心が軽くなる。壊れた所に新しい何かが出来あがる。

どんぐり仙人はそういう事が言いたかったのかなってぐりちゃんは思いました。

ところで仙人、仙人にとって幸せってなんですか?

ぐりちゃん

どんぐり仙人

フィーバー、フィーバー、フィーバーじゃー!!
…。

ぐりちゃん

なんかわからないけど、すごく楽しそうですね…。うん。

ぐりちゃん

スポンサードリンク

『生きることに疲れたあなたへ、一時的にリラックスできる方法』についてのまとめ

今回のまとめ!

ぐりちゃん

ぐりちゃんはね、人生で大切なことは、程よい欲で健やかに自然体で、『自分は自分でいいんだ』と生きていくことで気持ちが楽になることを、どんぐり仙人が教えてくれたと思うんだ。

もちろんすぐに実行するのは難しいよね。でも、理解出来た部分、納得出来た部分だけでも今日から実行してみたらあなたの生活が昨日とは違うものになるはず。

そして実行していくうちに、わからなかった部分が理解できるようになるなるかもしれないし、新しい解釈が生まれるかも。

ぐりちゃんも全部わかったわけじゃないし、わからなくなったらまたどんぐり仙人に質問するよ。

もちろん、少したって、これは自分に合わないなってなるかも。そしたらまた別の方法を試せばいいよね。

何を選ぶか、あなたの自由。

ぐりちゃんはどんぐり仙人の俳句を聞き、自分らしい価値観を持って、時には青い山を見上げながら、自分って幸せだなぁ~って生きていくとそれ程ストレスを感じず、心身ともに健やかになるのかなと思ったから、今日から自分のペースで生きていこうとやっ思います。

少しでも日々の生活が楽しくなったらいいなぁ。

ではでは、『生きることに疲れたあなたへ、一時的にリラックスできる方法』について、どんぐり仙人の俳句を紹介させていただきました。悩みとかあったら気軽にコメント残していってねー。

コメントを残す