>> どんぐり家公式ネットショップはこちら <<

社会的地位がなくなり、とりまきがいなくなったあなたへ。人が去っていかなくなる方法

『社会的地位がなくなり、とりまきがいなくなる』って寂しいですよね。人間なんて…と思うことが多いかもしれません。今日は社会的地位がなくなり、とりまきがいなくなった悩みが少しでも軽くなるように、どんぐり仙人に聞いてみることにしました。

スポンサードリンク

『社会的地位がなくなり、とりまきがいなくなったあなた』についての俳句

社会的地位

どんぐり仙人

ヤマガラよ こびて冬だけ すりよるな
どんぐり仙人から一言

ヤマガラという名の鳥は餌が野山にあるときは、あまり人に懐かず、餌がなくなった時に人おじせずに人間に寄ってくる。餌付けも簡単。冬の間は常に私につきまといます。なぜなら、私がヤマガラの好物であるひまわりの種を持っているのを知っているからです。365日常に私のとりまきになる、と言うことはありません。一旦去って行き、また時期が来たらとりまきになるのです。人間世界も似てるような感じがします。

『社会的地位がなくなり、とりまきがいなくなったあなた』についてぐりちゃんはこう考える

ぐりちゃんが考えてみたよ。

ぐりちゃん

人間世界も鳥の世界も同じようなことが起こっているのかな。

仙人!ひまわりの種ってお金のこと?

餌があれば鳥はくる。でも鳥がお腹いっぱいになってしまえば、餌を持っていても鳥は来ない。でもおなかが減れば餌を持っていようがなかろうが、またやって来てくれる鳥がいる。

これはつまり、お金を持っている時に近寄ってきた人間の大半はお金がなくなれば去って行く。でもお金があったときにも去った人もいるわけで、これの逆の事だってあるって事かな。

お金がなくなって去って行った人を思って悲観する必要はない。去って行く人はどんな状況でも去って行くし、何も持っていなくてもやってくる人はやってくる。それでいいじゃないか。

って考えてみたんだけどどうかな。去って行った時は悲しいけどさ、時が来ればまた人が集まるさ。その時にお金やひまわりの種じゃない、あなたの魅力を育てるための時間をくれたって考えてみたら少しは前向きに考えられる気がするよ。

歴史は繰り返すからね。お金だけに価値があると考えてたら同じ結果になっちゃう。人が去っていったのを教訓に新しい価値を見いだせたら変わるかもしれないな~。

スポンサードリンク

『社会的地位がなくなり、とりまきがいなくなったあなた』についてのまとめ

今回のまとめ!

ぐりちゃん

ぐりちゃんはね、お金があるときは人は集まって来るし、お金がなくなれば人はいなくなる人間世界。鳥の世界も同じってことをどんぐり仙人が教えてくれたと思うんだ。

もちろんすぐに実行するのは難しいよね。でも、理解出来た部分、納得出来た部分だけでも今日から実行してみたらあなたの生活が昨日とは違うものになるはず。

そして実行していくうちに、わからなかった部分が理解できるようになるなるかもしれないし、新しい解釈が生まれるかも。

ぐりちゃんも全部わかったわけじゃないし、わからなくなったらまたどんぐり仙人に質問するよ。

もちろん、少したって、これは自分に合わないなってなるかも。そしたらまた別の方法を試せばいいよね。

何を選ぶか、あなたの自由。

ぐりちゃんはどんぐり仙人の俳句を聞き、使ったらなくなってしまう魅力ではダメなんだと思ったから、今日から何か自分で生み出し続けられる魅力探しをしてみたいと思います。

少しでも日々の生活が楽しくなったらいいなぁ。

ではでは、『社会的地位』について、どんぐり仙人の俳句を紹介させていただきました。悩みとかあったら気軽にコメント残していってねー。

コメントを残す