自然破壊を他人事のように思えてしまうあなたをビックリさせる事例…

『自然破壊』がテレビ番組に取り上げられる事がある度に、あぁ。地球って大変なんだなぁって思う事があります。しかし、なんとなく他人事。自然破壊が私自身にもたらす影響がよくわからないのです。

私が地球に住んでいるにも関わらず、どこか別の星の出来事を見ているような。

そんな中、私の周りには自然破壊という言葉を聞く度に深く心を痛める人もいるのです。あなたがもし、私のように自然破壊が他人事のように思えてしまうのなら、どんぐり仙人に聞いてみた事を知っておいても損ではないかも…

スポンサードリンク

『自然破壊』についての俳句

どんぐり仙人
蜂消えて 未知なる未来 幸祈る
どんぐり仙人から一言
野性の蜜蜂が消えてはや三年目。この20年来、体験したことがない現象(当人の感じで)、何か変だ。

スポンサードリンク

『自然破壊』についてぐりちゃんはこう考える

ぐりちゃん
ぐりちゃんが自然破壊を考えてみたよ。

みなに大変な打撃を与えた東北大震災。「想定外」の津波。波に飲み込まれていく町の映像を見て、本当に起きていると信じられないぐらいの事態。「想定外」の福島第一原子力発電所のメルトダウン。

想定外。安全のはずだった。誰も彼もぐりちゃんを含めてすべて他人事。

それはそこに自分がいないから。もし自分がそこに住んでいたとしたら、想定の幅を広げるはず。ありえないと他人に思われても自分が納得出来るぐらいまで防衛策を張るはず。たとえそこに莫大なお金がかかっても安心をとるはず。

しかし、みなそれが出来ない。実感がない。自然破壊に関しても自分に何の影響も与えないと思ってしまう。だから何も行動しようと思わない。

でもね。ぐりちゃんはどんぐり仙人のある出来事の話を聞いて、まさか!?そんな事が!?と思ってしまう因果関係を見つけてしまったんだ。

今までニホンミツバチの蜜を採取して蜂蜜を作っていた仙人。毎年ニホンミツバチが巣を作りそうなところに巣箱を設置して、ありがとうとミツバチの恩恵を受けていたんだ。何年も何年も安定してニホンミツバチはハチミツを提供してくれていた。

しかし、ある時からまったくニホンミツバチが消えてしまった。なぜだ?ニホンミツバチはどこに行ってしまったんだ…と疑問ばかり浮かんでいた。気候のせいか?巣箱が悪いのか?天敵が現れたのか?一体なぜなんだ。

自分の過去の経験から考えられる事を思い出してみても原因がわからない。

そして福島から放射能がふったと言う遅い遅い報道を聞く。振り返って照らし合わせてみるとなんとニホンミツバチがいなくなった時期と、放射能が巣箱を設置した場所に降った日が一致していた。

まさか福島の第一原子力発電所のメルトダウンの影響がこんなところまで。テレビのニュースで見た時は他人事のように思えていた事が、途端に身近な問題になった。福島の出来事が徳島まで影響を与えている。そんな事考えてもみなかった。

自業自得・因果応報・風が吹けば桶屋が儲かる・情けは人の為ならず、めぐりめぐりて己が為

昔のことわざや故事の中に似たようなものが沢山ある。色々な行いはめぐりめぐって別の形で現れる。それが良いことであれば、良いことが返ってくるだろうし、悪いことなら悪いことが返ってくる。それが色々な言葉で残っているんだね。

エドワード・ローレンツという学者が1972年に「ブラジルの1匹の蝶の羽ばたきはテキサスで竜巻を引き起こすか?」という講演を行って、今ではバタフライ効果という法則が周知されるようになった。

誰もチョウチョが羽ばたいたぐらいで竜巻なんて起きないだろう…って考えてしまうけど、それを本気で考えてる人がいるんだね。

クレオパトラの鼻が低かったら、大地の全表面は変わっていただろう

「人間は考える葦である」で有名なパスカルというフランスの昔のおっちゃんも、クレオパトラの鼻によって大地が変化したとまで言っている。鼻の高い低いで大地の形が変わってしまう。まさか!?って思うよね。

まったく関係のないような事に思えても、それはめぐりめぐって大きな事になる。小さなことでさえ、そんなに影響を与えるのだったら、自然破壊はめぐりめぐって人間社会の破壊につながる事だって考えられるよね。

天に向かって唾を吐く。そう考えると自然破壊が他人事のように思えなくなってきたよ。

昔の人も気がついている事なのに、いまだに自然破壊がとまらない。安全よりも利益に目が行ってしまう。それはここを理解していないからなんじゃないかな。自分には関係ない。それなら金だ。経済だ。って。

みんながみんな「自然破壊は必ず自分に返ってくる。必ずあなたにも影響を与えるものなんだ!」という事を意識出来たら、少しは本気で考えることが出来るようになるのかも。

人間はいつでも他人事。その意識を変えることが必要なんじゃないかなってぐりちゃんは思いました。

ぐりちゃん
仙人、そんなに唾吐いてどうしたんですか?
どんぐり仙人
鹿にワシの領地はここじゃと教えておるんじゃ。ぺっぺっぺっぺ…
ぐりちゃん
仙人、もう足の踏み場もないじゃないですか
どんぐり仙人
ぐりちゃん、唾の吐きすぎでノドが乾いてしもうた。何か飲み物持ってきてー
ぐりちゃん
イヤですよ。仙人の唾で近寄れません
どんぐり仙人
ノドが枯れて苦しい…。そしてちょっと臭い…
ぐりちゃん
自業自得です!!

スポンサードリンク

『自然破壊』についてのまとめ

ぐりちゃん
今回のまとめ!

ぐりちゃんはね、自然破壊は最終的に人間社会の破壊につながる。物質的、精神的にも。と、どんぐり仙人が教えてくれたと思うんだ。

すぐに実感するのは難しいことかもしれないね。でも、理解出来た部分、納得出来た部分だけでも少し考えてみると、あなたの生活が昨日とは違うものになるはず。

自分ひとりが考えたって自然破壊はとまらないよー!って考えちゃうかもしれないけど、バタフライ効果を思い出そう。小さな力も後々に大きな力に変わることがある!

何を選ぶか、あなたの自由。

ぐりちゃんはどんぐり仙人の俳句を聞き、身近な自然の変化から将来を予見する知恵をつけよう。そして小さなものでも良い方向に進むようにしてみようと思ったから、今日からやってみたいと思います。

少しでも日々の生活が楽しくなったらいいなぁ。

ではでは、『自然破』について、どんぐり仙人の俳句を紹介させていただきました。悩みとかあったら気軽にコメント残していってねー。

スポンサードリンク

どんぐり家で作った商品を注文できます

どんぐり家公式ネットショップ

深山の大自然の恵みの中でゆっくりと手間ひまかけて作っております。シンプルな原材料で安心。

「おいしいんじょ。食べてみて!」

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

生物学で学び得た知識や理論、経験を生かし大自然の中で生きるという原点にこだわり秘境で生活している変わり者。この住みにくい世の中を楽しく過ごしていくことがモットー。もしあなたが何か悩んでいることがあったら、気軽にコメントを残していってください。もしかしたら人とは違うアドバイスが出来るかもしれません…。